【高校生向け】オープンキャンパスの疑問を解決!

学生向け

どうも、理系のあう(@shibafu_aoi)です。

高校生は進路選択の際にオープンキャンパスに行き、様々な学校を見ることになると思います。

でも、何も知らない状態でオープンキャンパスに行っても、よく分からない説明を受けて、食堂のご飯を食べて、またよく分からない説明を受ける流れになると思います。

オープンキャンパスで最もやるべきことは、学生の生の声を聞くことです。 (教授たちは基本的に学校の良いところしか言わないですし。)

僕は、在学中にオープンキャンパスにて、高校生向けの説明や研究室の紹介をしたことがあります。

そのような経験からオープンキャンパスの雰囲気や、学校選びのために聞くべきことを伝えていきたいと思います。

お急ぎの方のために、オープンキャンパスで聞くべきことのチェックリストを作成したので以下のリンクから。

オープンキャンパスチェックリスト

この記事で分かること

・服装や雰囲気のこと

・理系学生がオープンキャンパスで聞くべきこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オープンキャンパスに行く前に

本題に入る前に、まずオープンキャンパスについて疑問に思うであろうことを挙げます。

服装

服装は、基本的に自由です。指定がなければ私服で行きましょう。

制服が良いのかなとか思う人もいるとは思いますが、本当に浮くのであまりおすすめしません。(制服の人は数%だと思います)

経路

行く前にきちんと経路を確認しましょう。

理系のキャンパスは山奥にあることが多いです。きちんと確認しておかないと延々とさまようことになります。

雰囲気

オープンキャンパスの雰囲気は、お祭りのようなイメージです。

多くの学生がアルバイトとして動員されているため、少し迷っているとすぐ声をかけてもらえます。

また、このようなイベントに参加する学生は、真面目にやっている人が多いので、大学生活について聞くと参考になるというわけです。

オープンキャンパスで聞くべきこと

オープンキャンパスでやるべきことは、現役の学生に、生の声を聞くことです。

しかし、どんなことを聞けばいいか分からないと思います。

そこで、参考となるよう聞くべきことの例とともに、説明をつけておきます。

単位は取れるか

まずは、これを聞いた方が良いです。

学校によって、単位の取りやすさが全く違います。

厳密に60点以上テストで取らなくては行けない学校があれば、教授が配慮して課題などで加点し単位をくれる学校もあります。

これは僕が、高校生の時にオープンキャンパスで聞いたことでもあります。

ちなみに、答えはちゃんとやってれば大丈夫とのことでした。

実際に入学してから、「ちゃんとやって」一度も単位を落とさず卒業しました。

レポートはどんな感じか

理系学生の大敵であるレポートです。

他の学校の理系学生に聞きましたが、学校によって提出形式や頻度が異なるようです。

主な違い

・提出頻度・・・1週または2週に1回など

・提出形式・・・ワードやエクセルでの作成、手書きのみなど

・提出枚数・・・毎回どのくらいの枚数提出するか(学校によって20枚近く差があります)

毎回40枚近く書いて提出する学校では、それだけの枚数の紙を綴じられるホッチキスや穴開けを入学時に買うそうです。(笑)

しかも、その学校は手書きで毎回提出と言っていました。結構大変ですよね。

そういうこともあるので、覚悟をするためにもきちんと聞いておきましょう。

通学はどうやってするか

通学方法は学生生活においてかなり重要になるので必ず聞きましょう。

たとえば、バスが不便な学校は、自転車で最寄り駅から通学することが必要になります。

その際、駅の駐輪場を借りる必要がありますが、3月になると争奪戦になります。

また、バスや電車の定期なども購入する必要があるので、直前で慌てないように学生に聞いておきましょう。

就職はどうか

理系に行く人は就職が気になるところだと思います。

学生がどんなところに就職しているのかは4年生に聞くと分かるので聞いてみましょう。

また、4年生は学校推薦でどんな会社に行けるのかといった情報も持っているため、それも見せてもらうといいと思います。

学校によっては、過去の学生の就職先や体験記をデータベース化している場合があります。

そのような学校の方が、間違いなく就職活動がしやすいので、あるかどうか聞いてみましょう。

推薦入試について

学生に推薦入試で何を聞かれたかを聞いてみましょう。

1,2年生は経験したばかりなので、詳しく聞くことができると思います。

特に指定校推薦に関しては、普通にしてても情報は回ってこないので必ず聞くと良いと思います。(まあ落ちる人はほとんどいませんが)

まとめ

・オープンキャンパスは学生に話を聞くと良い

・学校によって同じ学部でも、単位の取得難易度やレポートの大変さが違う

オープンキャンパスチェックリスト の内容を質問すると良い

・就職支援の充実度が違う

志望大合格への最短コース! オープンキャンパスの超トクする歩き方講座(仮) (YELL books) | 石橋知也 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで石橋知也の志望大合格への最短コース! オープンキャンパスの超トクする歩き方講座(仮) (YELL books)。アマゾンならポイント還元本が多数。石橋知也作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また志望大合格への最短コース! オープンキャンパスの超トクする歩き方講座(仮) (YELL books)も...

オープンキャンパスについて、理解を深めることはできましたか?

参考にしていただければ幸いです。

高校生はいろいろやることがあり大変だとは思いますが、一日一日を楽しくすごして、充実した学校生活を送ってくださいね。

ほかにも学生向けの記事がありますので、読んでいただければ幸いです。

それでは。

学生向け
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あうをフォローする
となりの芝生はとても青い

コメント

タイトルとURLをコピーしました